自宅の桑の木の成長

0418-01
自宅には島桑とカラヤマグワ系の桑があります。
島桑は濃い緑で分厚い感じで、カラヤマグワ系は薄い緑で柔らかい感じです。

葉ができるのは島桑のほうが1ヶ月ほど早く、3月中旬頃から葉が出始め、
カラヤマグワ系は4月中旬に入ると葉が出始めてきました。
ちなみに島桑は落葉も1ヶ月ほど遅いです。

デュビアファームでの島桑の飼育は本州での成長速度の目安を見るために1本だけ栽培しています。
基本的には縮葉細菌病に強いカラヤマグワ系の栽培を中心にしていきたいと思います。

この記事を書いた人

デュビアファーム
デュビアファーム
農業(桑・その他)カテゴリーの記事